L型真空バルブ LBV・LV・LV-10Sシリーズ

LBV・LV・LV-10Sシリーズ

L型真空バルブ

  1. 特許機構によりバルブディスクのシール効果はいつも最良の状態にあります。
  2. 規格品として各種の形状のものがあります。
  3. 真空配管用部品が豊富にそろっています。

LBV・LV・LV-10Sシリーズの主な仕様

品  名 自動L型バルブ A手動L型バルブ 小型手動L型バルブ
型  式 LBV LV LV-10S
口  径(mm) φ25 φ25 φ6

フランジ形状

(開放コンダクタンスL/s)

パイプ(φ27)/ 6.8 パイプ(φ10)/0.2
JIS/ 1.3×10 特型/0.2
NW25/ 1.3×10 NW10/0.2
エアーシリンダー 単動バネ復帰 ――― ―――
ハンドル ――― アルミ合金黒色アルマイト 黒色樹脂成形丸型
ストローク 15 15
リーク量(Pa・m3/s) 1×10-8以下
使用領域(Pa) 105~10-5

本体 SUS304
パッキング 二トリルOリング
軸シール 二トリルOリング
リミットスイッチ オプション
  1. 単動バネ復帰のものは常時閉鎖式です。
  2. エアーシリンダーの所要空気圧は0.4 MPa・G です。
  3. エアー切換用の電磁弁は単動式には3方口、複動式には4方口または5方口を御使用下さい。
  4. 本表以外の特殊仕様品( 大口径、材質変更、耐圧など)も製作可能ですからご相談下さい。
  5. 真空バルブ用附属品( 接続フランジ、マルチクランプ、配管用部品など)が各種取り揃えてありますからご利用下さい。
  6. コンダクタンス値はオリフィス補正をしてあります。

LBV シリーズ

LBV シリーズ
単位(mm)
型 式 A B PCD T t d
LBV-1F50 36 50 42 8 0.15 5
LBV-1F70 42 70 50 8 0.2 10
LBV-1F80 48 80 60 10 0.2 10
LBV-1F90 58 90 70 10 0.2 10
994-0023

本仕様は改良のため、予告なく変更することがあります。

LV シリーズ

 LV シリーズ
単位(mm)
型 式 A B PCD T t d
LV-1F50 36 50 42 8 0.15 5
LV-1F70 42 70 50 8 0.2 10
LV-1F80 48 80 60 10 0.2 10
LV-1F90 58 90 70 10 0.2 10
994-0024

本仕様は改良のため、予告なく変更することがあります。

LV-10S シリ-ズ

LV-10S シリ-ズ

本仕様は改良のため、予告なく変更することがあります。